金沢のおいしい味をテイクアウト。お土産に、旅のお供におすすめ
3

金沢の伝統食「押し寿司」から、魚介を使った炊き込みごはんのお弁当、地元食材満載のおにぎりに食パン、個性あふれる名店の餃子まで。美食で知られる金沢のグルメをお持ち帰りして、家でゆっくり楽しんでみませんか。旅の締めくくりに、新幹線の中で味わうのもおすすめです。

加賀守岡屋「焼きいなり」

ジューシーな油揚げに炊き込みごはんを詰めた絶品いなり

出汁が染み込んだ分厚い油揚げの中に、味わい深いごはんがたっぷり出汁が染み込んだ分厚い油揚げの中に、味わい深いごはんがたっぷり

表面を香ばしく焼いた油揚げの中に、炊き込みごはんを詰めた名物「焼きいなり」は、食事にもおやつにも人気の一品です。石川県白山市の堅豆腐店が国産大豆で作る素朴な油揚げは、出汁に一晩漬けて味を染み込ませています。中のごはんは、一番人気の「鶏ごぼう」、「加賀れんこん」入りの「ちらし」、ショウガが香るごはんに日本海で採れたホタテを混ぜた「ほたて」、ホクホクの五郎島金時入り「金時いも赤飯」など6種類。油揚げの出汁とごはんの旨みがじゅわっと広がり、やみつきになるおいしさです。
「兼六園」にある直営店「金澤兼六屋」の店頭では、週末に実演販売も。お土産に買って行くのはもちろん、焼きたてを食べ歩きできるのも贅沢です。

焼きいなり各350円、「のどぐろ」のみ600円
取扱店:金澤兼六屋、金沢百番街「すずめ」「えきべん処金澤」、めいてつ・エムザ(冷凍のみ)、小松空港「ANA FESTA」、加賀温泉駅「セブンイレブン」他

店舗情報

加賀守岡屋 兼六園店(金澤兼六屋内)

加賀守岡屋 兼六園店(金澤兼六屋内)
  • URL:https://www.moriokaya.co.jp
  • 住所:石川県金沢市兼六町2-3 MAP
  • アクセス:JR金沢駅から車で約6分
    バス:JR金沢駅から周遊バス乗車、「兼六園下・金沢城」下車徒歩約1分
  • 営業時間:8:30~17:00
  • 定休日:第2・4木曜
  • TEL:076-254-0160
  • 駐車場:有料(3,000円以上利用で1時間無料)

新出(しんで)製パン所「食パン」

噛むほどにおいしさ広がる、地元食材の食パンに夢中

左からレアチーズとオレンジの夏限定「爽(そう)」、「まめ」、「加賀棒茶」、奥は「加賀極(かがきわみ)」左からレアクリームチーズとオレンジピールの夏限定「爽(そう)」、「まめ」、「加賀棒茶」、奥は「加賀極(かがきわみ)」

2011年、金沢初の食パン専門店としてオープン。吟味した地元食材を使って焼き上げる食パンを目当てに、全国からお客さんが訪れる人気店です。ぜひ味わいたいのは、水を一滴も使わず、生クリームと牛乳、金沢の老舗あめ店「俵屋」の「じろあめ」で作る看板商品「加賀極」。きめの細かい生地はしっとりとした食感で、ほんのり甘くリッチな味わいがたまりません。
この他、5種類の豆の甘露煮をたっぷり入れた「まめ」、金沢の老舗茶舗の加賀棒茶入り生地に、地元の製餡所が作るオリジナル粒あんが調和した香り豊かな「加賀棒茶」など、定番の食パンは10種類ほど。さらに、季節限定の食パンや月替わりの食パンも用意しています。いずれも焼かずにそのまま味わうのがおすすめです。

加賀極1本1,040円、半斤520円、まめ1本960円、半斤480円、加賀棒茶1本500円など

店舗情報

新出(しんで)製パン所 浅野本町店

新出(しんで)製パン所 浅野本町店
  • URL:http://shindex.jp/
  • 住所:石川県金沢市浅野本町ロ151-1 MAP
  • アクセス:JR金沢駅から車で約3分
    バス:JR金沢駅からバス乗車、「東警察署前」下車徒歩約2分
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:月曜、祝日、年末年始、お盆
  • TEL:076-254-0423
  • 駐車場:無料

芝寿し「金沢笹寿しプレミアム」

ワンランク上のプレミアムな押し寿司を堪能

手前右から時計回りに、能登牛しぐれ、天然紅鮭、国産真鯛、炙り鰤(ぶり)、国産穴子手前右から時計回りに、能登牛しぐれ、天然紅鮭、国産真鯛、炙り鰤(ぶり)、国産穴子

金沢では古くから、お祭りなど特別な日に作られ親しまれている「押し寿司」。1958年(昭和33年)創業のこのお店では、契約農家から届く米と白山の伏流水、まろやかな専用酢と天然塩で締めた新鮮な魚を使い、笹の葉で香り良く包んだ押し寿司を作り続けています。
素材のおいしさをより追求してできたのが、2019年春にリニューアルした「金沢笹寿しプレミアム」。石川県産米をふっくらと炊いた酢飯の上に、地元の大野醤油で味付けした「能登牛しぐれ」、瀬戸内海産の真鯛を昆布で締めた「国産真鯛」、麹に一晩漬け込んで風味よく仕上げた「炙り鰤」など、5つのネタをのせて彩り豊かに。個包装なので食べやすく、お土産に渡しやすいのも魅力です。

金沢笹寿しプレミアム5個入り1,080円
取扱店:金沢百番街、本店 芝寿しのさと、香林坊大和、めいてつ・エムザ、小松空港1階売店他

店舗情報

笹寿し 百番街店

笹寿し 百番街店
  • URL:https://shibazushi.jp
  • 住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1金沢百番街「あんと」内 MAP
  • アクセス:JR金沢駅直結
  • 営業時間:8:30~20:00
  • 定休日:1月1日
  • TEL:076-261-4844
  • 駐車場:有料

鰤のたたき本舗 逸味 潮屋(うしおや)「あわびめし」「のど黒めし」

炊きたての風味豊かな魚介めし

手前は名物「あわびめし」。奥の「のど黒めし」はのどぐろが入荷したときのみ提供手前は名物「あわびめし」。奥の「のど黒めし」はのどぐろが入荷したときのみ提供

「鰤(ぶり)のたたき」で有名なお店が、金沢駅百番街でのみ提供しているのが「あわびめし」と「のど黒めし」です。どちらも売り場の奥で石川県産コシヒカリを研ぐところから手作りするお弁当で、炊き上がると辺り一面にいい香りが漂います。
能登産を中心に国産アワビをふんだんに使った「あわびめし」は、イカを発酵させて作る能登の魚醤(ぎょしょう)「いしる」が隠し味で、風味が良く飽きのこない味わい。アワビの食感も秀逸です。「のど黒めし」は、油揚げ、ニンジンとともにのどぐろの煮汁で炊き込んだ贅沢な一品。出来立てはもちろん、冷めてもおいしい味付けです。夕方には売り切れてしまうことも多いため、1つでも電話で取り置きしてもらいましょう。

あわびめし1,600円、のど黒めし1,800円

店舗情報

鰤のたたき本舗 逸味 潮屋(うしおや)金沢百番街店

鰤のたたき本舗 逸味 潮屋(うしおや)金沢百番街店
  • URL:https://ushioya.com
  • 住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1金沢百番街「あんと」内 MAP
  • アクセス:JR金沢駅直結
  • 営業時間:8:30~20:00
  • 定休日:1月1日
  • TEL:076-222-408
  • 駐車場:有料

VILLE DE CROQUETTE(ヴィレ デ クロケット)「金澤クロケット」

具材と衣にこだわった新感覚コロッケ

金沢らしい金箔をのせた白出汁のムースが優しい味わい金沢らしい金箔をのせた白出汁のムースが優しい味わい

「ひがし茶屋街」で人気のおしゃれなコロッケ専門店。パティスリーのようなショーケースには、カラフルなコロッケが並び、注文後に揚げたてが提供されます。
メニューはシンプルなマッシュポテトに鶏肉が入った「ポテトクロケット」、ライスコロッケ「たっぷりチーズのアランチーニ」、ゆず塩でいただく「たことレンコンとえだ豆」など。そのうちスペシャリテは、加賀野菜のサツマイモ「五郎島金時」と地物の甘エビを使った「金澤クロケット」です。クリーミーな生地と周りにまぶした「ぶぶあられ」のサクサク食感がアクセントに。トッピングには、ふわふわの白出汁のムースと金箔をのせてくれます。

金澤クロケット520円、ポテトクロケット260円、たっぷりチーズのアランチーニ360円、たことレンコンとえだ豆380円

店舗情報

VILLE DE CROQUETTE(ヴィレ デ クロケット)

VILLE DE CROQUETTE(ヴィレ デ クロケット)

第7ギョーザの店「ホワイト餃子」「焼餃子」

2つの個性派餃子を食べ比べ

手前が揚げ焼きにした「ホワイト餃子」、奥が「焼餃子」。オーブントースターで焼き直して味わうと美味手前が揚げ焼きにした「ホワイト餃子」、奥が「焼餃子」。オーブントースターで焼き直して味わうと美味

いつ訪れても満席状態で、ランチや夕食時は行列が絶えない餃子の名店です。千葉県にある「ホワイト餃子」本店の創業者が、中国で教わった餃子を再現したという「ホワイト餃子」が看板メニュー。20分じっくり揚げ焼きにした厚めの皮は、ふっくらとしたパンのような食感で、中には細かく刻んだキャベツ、ニラ、豚挽き肉メインの餡が入っています。
一方、「第7ギョーザの店」オリジナルの「焼餃子」は、豚と牛の合挽き肉にキャベツとタマネギで作る餡を皮で包んで焼いたもので、サクサク、パリパリの歯ごたえとジューシーな味わいが楽しめます。皮や餡の材料、配合、焼き方まで全てが異なる2種類の餃子は、ぜひ食べ比べてみたいもの。焼き上がりまで時間がかかるため、テイクアウトは予約が確実です。

ホワイト餃子(中)10個605円、焼餃子(中)5個442円

店舗情報

第7ギョーザの店

第7ギョーザの店
  • URL:https://www.white-gyouza.co.jp/branch/kanazawa.html
  • 住所:石川県金沢市もりの里1-259 MAP
  • アクセス:JR金沢駅から車で約18分
    バス:JR金沢駅からバス乗車、「若松」下車徒歩約5分
  • 営業時間:11:00~26:00(L.O.25:45)
  • 定休日:水曜(祝日の場合は営業、翌日休み)、年末年始
  • TEL:076-261-0825
  • 駐車場:無料

釜炊きおにぎり みつや「おにぎり」

金沢らしい具材を握った絶品おにぎり

1個おにぎり140~400円。150gと大ぶりで、持ち帰りの場合はバーガー袋に入れて提供おにぎり1個140~400円。150gと大ぶりで、持ち帰りの場合はバーガー袋に入れて提供

金沢や東京の料亭で35年腕をふるった店主が開いた、気取らないおにぎりの店。能登産の米を羽釜で炊き上げ、モンゴルの岩塩と有明海苔で握る、大ぶりのおにぎりがいただけます。ほとんどが自家製という具材は40種類以上あり、中には「加賀レンコンのキンピラ」や「イカ黒づくり」、「能登しいたけ」、「ふぐぬか」といった金沢ならではの味も。
また、シンプルにごはんのおいしさが味わえる数量限定の「おこげ」や、夏は「はもの梅肉和え」、秋は「栗ごはん」など、季節のおすすめおにぎりにも注目です。全てオーダー後に握ってくれるのもうれしいところ。おかずが付いたセットメニューもテイクアウトできます。

能登牛の時雨煮 300円、加賀レンコンのキンピラ、能登しいたけ旨煮 各250円(税別)

店舗情報

釜炊きおにぎり みつや

釜炊きおにぎり みつや
  • URL:https://www.facebook.com/釜焼きおにぎり-みつや-252398098110878/
  • 住所:石川県金沢市本多町3-10-15押野谷ビル1階 MAP
  • アクセス:JR金沢駅から車で約10分
    バス:JR金沢駅から周遊バス乗車、「本多町」下車すぐ
  • 営業時間:11:00~21:00 ※ごはんがなくなり次第終了
  • 定休日:不定休
  • TEL:076-205-7827
  • 駐車場:無料(1台)
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。