ご当地サポーター佐藤 一寿
【2021年版】那須・那須塩原で楽しみたい紅葉スポット9選
24

四季折々の大自然を味わうことができる、栃木県の那須・那須塩原エリア。紅葉の名所も多く、彩り豊かな絶景を9月上旬から11月下旬まで楽しむことができます。滝と紅葉のコントラストをはじめ、吊り橋やロープウェイなどからの眺めなど、秋の那須で外せない紅葉スポットをご紹介。定番スポットから穴場スポットまで、那須エリアの紅葉シーズンを堪能してはいかがでしょうか。

紅葉に彩られた見事な滝の全景を一望

色とりどりの木々の間を勢いよく流れる駒止の滝。以前は御用邸用地の一部だったため「幻の滝」と呼ばれていた 色とりどりの木々の間を勢いよく流れる駒止の滝。以前は御用邸用地の一部だったため「幻の滝」と呼ばれていた

那須の山々の麓に広がる森林浴を楽しめるスポット。もともと那須御用邸用地として立ち入ることができませんでしたが、豊かな自然に触れ合える場所として開園しました。駐車場そばのフィールドセンターから森の中を散策し、「駒止の滝観瀑台」へ。片道45分ほどで、紅葉に彩られた見事な滝の全景を拝むことができます。

より深く秋の自然に親しみたい人には、インタープリターと呼ばれるガイドさんと一緒に森を歩く「ガイドウォーク」がおすすめ。手つかずの自然をプロの解説と共に堪能できます。

【紅葉見頃】例年10月中旬
【木の種類】ミズナラ、カエデ、ツツジなど

ご当地サポーターコメント
駒止の滝観瀑台のすぐ近くまで車で行くこともできます。滝から歩いて10分ほどの場所に映画の撮影地として有名な北温泉があるので、立ち寄るのもおすすめです。

©️那須平成の森
©️那須平成の森

那須平成の森(駒止の滝)
  • https://nasuheisei-f.jp/
  • 栃木県那須郡那須町高久丙3254(那須平成の森フィールドセンター) MAP
  • JR那須塩原駅から車で約50分
  • 通常9:00~16:30、5・8・10月9:00~17:00(フィールドセンター)
  • 水曜(祝日の場合は翌日休、G.W、お盆、年末年始は無休)
  • 入園無料(有料プログラムあり)
  • 0287-74-6808
  • 無料
  • ※ガイドウォークは有料、事前予約制(小学生以上)

ビギナーから紅葉登山を楽しめる山岳スポット

日本百名山にも認定されている茶臼岳。山頂からは眼下に広がる360度の大パノラマビューを堪能できる 日本百名山にも認定されている茶臼岳。山頂からは眼下に広がる360度の大パノラマビューを堪能できる

那須連山の主峰であり、現在も白い噴煙をあげている活火山。秋にはドウダンツツジやナナカマドなどの紅葉が山一面に広がる圧巻の景色を見ることができます。登山初心者から楽しめる山で、コースもさまざま。登山口は7合目にある那須ロープウェイ山麓駅です。

登山が不安な人は「那須ロープウェイ」を使って、山麓駅から9合目の山頂駅までアクセスが可能です。約4分間の空中散歩を楽しむことができ、ゆっくりと移りゆくカラフルな絶景を楽しむことができます。

【紅葉見頃】例年10月上旬
【木の種類】ドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバ、ヤマモミジなど

ご当地サポーターコメント
山頂駅から茶臼岳山頂までは徒歩で50分ほど。火山ならではのゴツゴツとした岩場もあるため、歩きやすい靴で出掛けることをおすすめします。

茶臼岳
  • https://www.tochigiji.or.jp/spot/2867/
  • 栃木県那須郡那須町大字湯本 MAP
  • JR那須塩原駅から車で約41分(那須ロープウェイ山麓駅まで)
  • 無料
  • 0287-76-2619(那須町観光協会)
  • 無料(那須ロープウェイ無料駐車場)
  • ※那須ロープウェイの料金等は公式サイトをご確認ください(https://www.nasu-ropeway.jp/

噴煙をあげる茶臼岳と紅葉のコントラストが見事なフォトスポット

牛ヶ首から見た姥ヶ平の紅葉。モクモクと煙が上がる茶臼岳と紅葉の組み合わせを見ることができるのも姥ヶ平 牛ヶ首から見た姥ヶ平の紅葉。モクモクと煙が上がる茶臼岳と紅葉の組み合わせを見ることができるのも姥ヶ平

茶臼岳に広がる低木林帯で、紅葉のフォトスポットとして名高い姥ヶ平は、ドウダンツツジやナナカマド、ヤマモミジなど、一面燃えるような赤に染まる様子が見事です。那須ロープウェイ山頂駅から歩いて40分ほどで行くことができ、途中の「牛ヶ首」から姥ヶ平を望むことができます。

また、姥ヶ平の近くには「ひょうたん池」と呼ばれる池があり、水面に映る茶臼岳と紅葉はまるで絵画のよう。外せないフォトスポットとして人気があります。

【紅葉見頃】例年10月上旬
【木の種類】ドウダンツツジ、ナナカマド、ヤマモミジなど

ご当地サポーターコメント
登山道にトイレはないため、ロープウェイの山麓駅か山頂駅でトイレに行くなど登山準備を進めるようにしましょう。

姥ヶ平(うばがだいら)
  • https://www.nasukogen.org/trekking/
  • 栃木県那須郡那須町大字湯本 MAP
  • JR那須塩原駅から車で約41分(那須ロープウェイ山麓駅まで)
  • 無料
  • 0287-76-2619(那須町観光協会)
  • 無料(那須ロープウェイ無料駐車場)
  • ※那須ロープウェイの料金等は公式サイトをご確認ください(https://www.nasu-ropeway.jp/

スリル満点の吊り橋で紅葉狩り

茶臼山から流れる苦戸(にがと)川に架かる橋。赤や黄色に染まった谷間の紅葉を楽しめる 茶臼山から流れる苦戸(にがと)川に架かる橋。赤や黄色に染まった谷間の紅葉を楽しめる

那須湯本にある、全長130m、高さ38mを誇る吊り橋。ツツジの名所として知られる八幡ツツジ園地の近くにあり、橋の上からは那須連山の美しい紅葉を眺めることができます。

つつじ吊り橋へは八幡ツツジ園地側の「栃木県立なす高原自然の家」の駐車場か、殺生石側の専用駐車場から、それぞれ徒歩でアクセスが可能。八幡ツツジ園地の周りには約1時間で周遊できる「八幡自然研究路」が整備されているので、吊り橋と一緒に秋のトレッキングを楽しむのもおすすめです。

【紅葉見頃】例年10月中旬
【木の種類】カエデ、ミズナラ、ヤマウルシなど

ご当地サポーターコメント
橋の中央部は足元に格子状の穴が開いていて谷底が見えるため、スリル満点です。車で数分の場所にある大丸温泉では、大自然に囲まれた川の露天風呂を楽しめます。

つつじ吊り橋
  • https://www.nasukogen.org/
  • 栃木県那須郡那須町大字湯本 MAP
  • JR那須塩原駅から車で約33分
  • JR那須塩原駅からバス乗車、「つつじ吊橋入口」下車徒歩すぐ
  • 無料
  • 0287-76-2619(那須町観光協会)
  • 無料

紅・黄・橙に染まる那須高原を空中散策

日本有数といわれている那須連山の紅葉。ゴンドラは8名乗りですが現在はグループごとに乗車が可能 日本有数といわれている那須連山の紅葉。ゴンドラは8名乗りですが現在はグループごとに乗車が可能

冬場はスキー場として人気のスポット。シーズン後には「那須ゴンドラ」として運行され、那須連山の絶景を楽しむことができます。所要時間約10分で、山麓から一気に標高1,410mの高さまでアクセス。見頃を迎えると深紅色に染まった那須平原の紅葉の絨毯を、眼下に見下ろしながら進みます。

山頂駅一帯には散策コースが整備されており、展望台からは茶臼岳や朝日岳など壮大な那須連山の紅葉を堪能できます。また、子どもが遊べる遊具やカフェもあり、のんびり過ごすことができます。

【紅葉見頃】例年10月初旬~11月上旬
【木の種類】ゴヨウツツジ、モミジ、ナナカマドなど

ご当地サポーターコメント
ゴンドラは、ケージなしで愛犬との乗車が可能。山頂広場にはドッグランがあり、「山頂カフェ」ではドッグメニューも用意されています。

マウントジーンズ那須
  • https://www.mtjeans.com/green/season/autumn.php
  • 栃木県那須郡那須町大字大島 MAP
  • JR那須塩原駅から車で約38分
  • 運行期間:2021年9月18日(土)~11月7日(日)
    運行時間:8:00~15:00(下り最終15:30)
  • 往復:大人1,700円、子供(3歳~小学生)・ペット900円 片道:大人1,400円、子供(3歳~小学生)・ペット700円 ※片道券は縦走登山者のみ購入可能
  • 0287-77-2300
  • 無料

彩り豊かな山々が湖面に映える、ロマンチックなスポット

ワイヤーで支える無補剛桁歩道吊橋としては本州最大級の規模を誇る ワイヤーで支える無補剛桁歩道吊橋としては本州最大級の規模を誇る

塩原ダム湖に架かる全長320m、国内最長クラスの吊り橋。紅葉シーズンに赤や黄色に色づいた山々が湖面に映える様は、筆舌に尽くしがたいもの。プロポーズにふさわしいロマンチックなスポットとして「恋人の聖地」に認定されています。

隣にある「森林(もり)の駅」にはレストランがあり、紅葉した山々の彩りを眺めながら休憩できるテラス席がおすすめ。カレーや天丼などの食事メニューやソフトクリームなどの軽食が楽しめます。栃木銘菓、竹細工・木工品などを販売するショップも併設しています。

【紅葉見頃】例年11月上旬~11月中旬
【木の種類】モミジ、イロハモミジなど

ご当地サポーターコメント
森林の駅では産地直送の季節の野菜や果物も販売しています。また、SUPやカヤックなどの体験ツアーも実施しています(事前予約制)。もみじ谷(塩原ダム湖)から見上げる紅葉の景色はまた違った感動を味わえるはず。

もみじ谷大吊橋
  • http://www.takahara-shinrin.or.jp/mori-no-eki/index.html
  • 栃木県那須塩原市関谷1425-60 MAP
  • JR那須塩原駅から車で約25分
  • JR那須塩原駅からバス乗車、「もみじ谷大吊橋」下車徒歩約5分
  • 8:30~18:00(11月1日から3月31日は16:00まで)
  • 大人300円、中学生・小学生・65歳以上の高齢者・障がい者200円
  • 0287-34-1037
  • 無料

カメラ片手に訪れたいモミジのトンネル

モミジのトンネルは全長約180m。那須塩原市の指定文化財に登録されている モミジのトンネルは全長約180m。那須塩原市の指定文化財に登録されている

真っ赤なモミジのトンネルの中を歩けるスポット。明治の元勲、大山巌の墓所の参道に植えられたイロハモミジの並木で、ほとんどが幹が太い老木のため枝ぶりが良く、存在感のあるモミジの紅葉は一見の価値があります。思わずため息の漏れる美しさでカメラ片手に訪れる人々を魅了します。

例年見頃の11月には夜のライトアップが行われ、暗闇に浮かび上がる紅葉はとても幻想的。参道周辺は公園として整備されており、黄色に色づくイチョウなどの紅葉も鑑賞できます。

【紅葉見頃】例年11月中旬~11月下旬
【木の種類】モミジ、イロハモミジなど

ご当地サポーターコメント
大山参道を含む那須野が原の開拓の歴史は、2018年に日本遺産に認定されました。大山巌が開設した農場に建てた「大山記念館洋館」や明治貴族の様子を知れる「旧青木家那須別邸」など、歴史スポット巡りもおすすめです。

大山参道
  • https://nishinasuno-kankou.org/
  • 栃木県那須塩原市下永田2-3 MAP
  • JR西那須野駅から徒歩約5分
  • 無料
  • 0287-37-5107(西那須野観光協会)
  • 無料(大山公園)

温泉街中心にある、まぶしすぎるモミジの名所

那須塩原一のモミジの名所として、年々訪れる人の数が増えている 那須塩原一のモミジの名所として、年々訪れる人の数が増えている

塩原温泉街のメインストリート沿いの箒川に架かる、全長52.5mの吊り橋。その名の通り、秋には紅色に染まったモミジの木々が吊り橋を取り囲み、息を呑むほどの絶景を見ることができます。橋を渡った先は約900mにわたる遊歩道になっており、川のせせらぎを聞きながらのんびり散策することができます。

近くには、塩原温泉の歴史を伝える資料展示室(有料)やレストラン、直売所などから成る「塩原もの語り館」があり、紅葉と吊り橋を眺めながら休憩できるテラスがおすすめです。

【紅葉見頃】例年11月上旬~11月中旬
【木の種類】ケヤキ、モミジなど

ご当地サポーターコメント
塩原温泉郷には、野趣あふれる露天風呂や昔ながらの公共浴場、気軽に立ち寄れる日帰り入浴施設が複数あります。泉質や雰囲気も異なるので、紅葉狩りとセットで温泉巡りも楽しんではいかがでしょうか。

紅の吊橋
  • https://shiobara-monogatari.com/
  • 栃木県那須塩原市塩原字古町 MAP
  • JR西那須野駅から車で約34分
  • JR西那須野駅からバス乗車、「塩原門前」下車徒歩約5分
  • 無料
  • 0287-32-4000(塩原温泉観光協会)
  • 無料(塩原もの語り館)

渓谷沿いのカエデロードを散策

西那須野方面から「ガマ石トンネル」手前を左折して、大正浪漫街道の入り口へ。低木の紅葉を堪能できる 西那須野方面から「ガマ石トンネル」手前を左折して、大正浪漫街道の入り口へ。低木の紅葉を堪能できる

塩原温泉郷と箒川(ほうきがわ)渓谷を貫く国道400号。そのトンネル化に伴い交通量の少なくなった旧道を整備してできた、全長1.3kmのなだらかな舗装路です。紅葉時には彩りにあふれた木々をゆっくり眺めながら歩くことで、秋の塩原を存分に味わうことができます。

散策路からは数々の滝を見ることができ、少し足を延ばせば「回顧の吊橋」「もみじ谷大吊橋」などにも立ち寄ることができます。また、明治期から多くの文人が訪れていた塩原には文学碑が点在しており、文学スポット巡りも楽しめます。

【紅葉見頃】例年11月上旬~11月下旬
【木の種類】ケヤキ、イロハモミジ、ナラなど

ご当地サポーターコメント
渓谷沿いの散策路ですが、道中にはベンチがいくつもあり、トイレも完備しています。歩行者専用ではないので、もちろんドライブで紅葉を楽しむこともできます。

大正浪漫街道
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。