ご当地サポーター
とっておきのお土産で綴る旅の思い出。小浜島のおすすめ土産6選

小浜島は、石垣島から高速船で約25分、NHKの朝の連続ドラマ「ちゅらさん」で一躍注目を浴びた自然豊かな島です。「シュガーロード」や「大岳展望台」のような小浜島の絶景と出合い、たくさんの思い出と共に、小浜島ならではのお土産を持ち帰れば、旅が一層スペシャルなものになること間違いなし。とっておきの「おいしい」と「かわいい」がギュッと詰まった、小浜島のおすすめ土産を6つご紹介します。

集落内にひっそり佇むコーヒー店のスペシャルティコーヒー

デカフェ含めシングルの豆が7種類、ブレンドの豆が3種ほどあり、好きな豆を選べる デカフェ含めシングルの豆が7種類、ブレンドの豆が3種ほどあり、好きな豆を選べる

小浜島の細崎という小さな集落にある焙煎所のコーヒー豆。「日常の中でちょっとした幸せを感じてもらえるようなコーヒー」を目指しているといいます。優しくまろやかなテイストのコーヒー豆「KOHAMA Blue」は、小浜島の海「ミルキーブルー」をイメージしたもの。豆の甘みを意識して仕上げた深煎りのコーヒー豆は、どなたでも飲みやすくお土産にも適したおすすめの商品です。
「Nicaragua Maracaturra」は、ニカラグア産のマラカトゥーラという香りとテイストの両面で優れた品種の豆。シングルでありながら、いくつものフレーバーを掛け合わせたような独特なテイストを味わえるバランスの良いコーヒー豆です。手軽に楽しめる「ドリップパック」(200円)や、チョコレート好きにも喜ばれる「コーヒービーンズチョコレート」350円(50g)、600円(100g)もコーヒー好きにはたまらない、とっておきの商品です。

【商品名・価格】「KOHAMA Blue」(100g)864円、「Nicaragua Maracaturra」(100g)864円
【賞味期限】製造日から未開封で約3ヶ月
【取扱店】本店、くば屋ぁ、南ぬ島石垣空港内「島土産」

ご当地サポーターコメント
Sakurai Coffee & Island Coffee Roasteryは、ケーキやホットサンドなどのイートインもできる素敵なカフェも併設。小浜島でホッと一息つけるオアシス的な場所です。
Sakurai Coffee & Island Coffee Roastery
  • https://islandcoffee.thebase.in
  • 沖縄県八重山郡竹富町小浜1496 108離れ MAP
  • 小浜港から車で約10分
  • 12:00~17:00
  • 日・月・火曜
  • 070-1219-0011
  • 無料

小浜島の個性豊かな動植物がモチーフの愛らしい小物たち

小浜島の豊かな自然や暮らしがモチーフのチャーミングな「ミニトートバッグ」1,580円、「手ぬぐい」1,320円 小浜島の豊かな自然や暮らしがモチーフのチャーミングな「ミニトートバッグ」1,580円、「手ぬぐい」1,320円

油絵画家の倉田洋二さんと絵本作家でイラストレーターのはんまけいこさんが営むCOFFEE HOUSE ヤシの木は、オープンから40年の老舗喫茶店です。店内の壁には、けいこさんが手がけたオリジナルの商品が所狭しと並んでいます。
小浜島暮らしの中で出会った動植物をモチーフに、色彩豊かな水彩画の作品をベースに作ったプリントミニトートバッグ、Tシャツ、ポストカードや巾着袋など。その他、型染めのオリジナル手ぬぐいも人気の商品です。小浜島の良さを伝えられるようなデザインを意識して作られる商品からは、暮らしを豊かに飾る島の動植物が生き生きと伸びやかに描かれ、島の自然や暮らしへの賛歌が聴こえてきます。

【取扱店】本店、くば屋ぁ

COFFEE HOUSE ヤシの木

昔ながらの懐かしい味

丁寧に作られた昔ながらの「小さな浜の手焼きせんべい」(2枚入り)250円 丁寧に作られた昔ながらの「小さな浜の手焼きせんべい」(2枚入り)250円

小浜島の集落内に佇む「慶yorokobi」は、島食材にこだわった創作料理のお店です。店内に一歩足を踏み入れればどこか懐かしい雰囲気が漂う居心地の良い空間。小浜島出身の店長が自ら手がける昔ながらの塩せんべいは、一枚一枚丁寧に手焼き梱包されています。
塩せんべいの原材料は、小麦粉、植物油、塩のみときわめてシンプル。懐かしさの秘訣は、このシンプルな材料や一枚ずつが醸し出す手作りならではの愛らしい形にあるのではないでしょうか。塩味の他、海塩(2枚)300円や、えび塩(1枚)200円もお土産には喜ばれる商品です。12歳以上、お一人さまからでも体験できる「塩せんべいの手焼き体験」は、雨の日などのリクリエーションにもおすすめです。

【商品名・価格】「小さな浜の手焼きせんべい」えび(1枚)200円、塩(2枚)250円、梅(2枚)300円
【賞味期限】製造日から未開封で約40日
【取扱店】本店

ご当地サポーターコメント
今後の目標として、小浜島の浜ごとの塩を使った商品を作りたいとのこと。楽しみです!
慶yorokobi

小浜島のもずくを使った人気商品

小浜島のもずくと国産の小麦粉のみを使った安心、安全な「小浜島のおいしい麺『もずく麺』」490円(160g) 小浜島のもずくと国産の小麦粉のみを使った安心、安全な「小浜島のおいしい麺『もずく麺』」490円(160g)

小浜港待合所にある小さな土産屋「くば屋ぁ」。「小浜島のおいしい麺『もずく麺』」は、小浜島産のもずくと国産の小麦粉のみを使用して作られた、同店オリジナルの人気商品です。
使用しているもずくは、小浜島の西側に位置する細崎集落の海人(漁師)が小浜島の近海で採ってきたもずく。ツルッと喉ごしが良く、さっぱりとした味わいで夏は冷やしてざるそばに、冬は温かい出汁にと年間を通しておいしくいただけます。鮮やかな黄色いパッケージは、小浜島の海の仲間たちが描かれていて楽しい旅の思い出を飾る素敵なイメージ。また、添加物を一切使用していない「もずく麺」は、体にも優しく安心していただける逸品です。

【商品名・価格】「小浜島のおいしい麺『もずく麺』」490円(160g)
【賞味期限】製造日から未開封で約1年
【取扱店】本店、南ぬ島石垣空港内「島土産」、リゾナーレ小浜島

ご当地サポーターコメント
春から初夏のもずくのシーズンには、「もずくの塩漬け」(420円)も販売しています。期間限定の商品ですがおすすめです!
くば屋ぁ
  • https://kubaya.ti-da.net
  • 沖縄県八重山郡竹富町 小浜港待合所内 MAP
  • 小浜港から徒歩約1分 小浜港待合所内
  • 8:00~最終便まで
  • 無休
  • 0980-85-3616
  • 無料

小浜島のサトウキビから作られたコクと深みのある黒糖

食べ切りサイズでお土産にぴったりな「小浜島産さっちゃん黒糖」190円 食べ切りサイズでお土産にぴったりな「小浜島産さっちゃん黒糖」190円

くば屋ぁで大人気の商品、パッと明るいオレンジ色のパッケージが目を惹く「小浜島産さっちゃん黒糖」は、小浜島の製糖工場で搾りたてのサトウキビから作られます。一袋55gと食べ切りサイズで、3袋、5袋のセットでまとめ買いをすると、お得な価格になるのもお土産として人気の秘訣です。
小浜島の黒糖は、コクがあり深みのある甘さが特徴。小浜島の自然の恵みから生まれた黒糖にはミネラルがたっぷり含まれているので、お茶うけや、お料理の隠し味などに用いて気軽にミネラル補給ができるのもうれしいポイントです。

【商品名・価格】「小浜島産さっちゃん黒糖」190円
【賞味期限】製造日から未開封で約2年
【取扱店】本店、南ぬ島石垣空港内「島土産」、リゾナーレ小浜島

ご当地サポーターコメント
3袋で500円や、5袋で750円と購入する袋数が増えるとお得なので、職場などへのお土産にもおすすめです。
くば屋ぁ
  • https://kubaya.ti-da.net
  • 沖縄県八重山郡竹富町 小浜港待合所内 MAP
  • 小浜港から徒歩約1分 小浜港待合所内
  • 8:00~最終便まで
  • 無休
  • 0980-85-3616
  • 無料

小浜島の海の仲間たちがかわいい箸置きに

ブルーやグリーンに淡いピンクと色鮮やかな「やちむん箸置き」各800円 ブルーやグリーンに淡いピンクと色鮮やかな「やちむん箸置き」各800円

小浜島にある小さなやちむん(焼き物)工房、「海花音工房(みかのんこうぼう)」のアイテム。手に取りやすい「やちむん箸置き」は、小浜島の海を連想させる色鮮やかなブルーやグリーン、淡いピンクなどの釉薬をまとった愛らしい海の仲間たちがモチーフの商品。
中でもマンタは小浜島に縁深いためおすすめです。というのも、小浜島と西表島の間にはヨナラ水道という海峡があり、「マンタ・ウェイ」とも呼ばれるマンタが回遊するスクーバダイビングポイントとして人気のスポットです。箸置きの他、「壁掛け面シーサー」6,500円、「うれシーサー」1,680円、「海のなかまミンサー柄入りピアス・イヤリング」2,800円、「海色ピアス」1,890円なども人気です。

【取扱店】くば屋ぁ

ご当地サポーターコメント
鮮やかなブルーやグリーンの海色ピアスにはミンサーの模様が小さく入っています。主張し過ぎずシンプルでふだん使いに最適です。
くば屋ぁ
  • https://kubaya.ti-da.net
  • 沖縄県八重山郡竹富町 小浜港待合所内 MAP
  • 小浜港から徒歩約1分 小浜港待合所内
  • 8:00~最終便まで
  • 無休
  • 0980-85-3616
  • 無料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。