早起きして出かけたい軽井沢の朝食スポット8選
145

旅のスタートに、あるいは、宿泊した翌朝、朝食はいつもと違った楽しみのひとつです。軽井沢には朝食が人気の店や朝食メニューのある飲食店が多く、なかには行列ができるほど人気の店も少なくありません。軽井沢の清々しい朝がもっと楽しくなる、おすすめの朝食をご紹介します。

ブランジェ浅野屋 旧道本店

スクランブルエッグ(フレーバーオイル付)840円、パン4種盛り合わせ380円スクランブルエッグ(フレーバーオイル付)840円、パン4種盛り合わせ380円

旧軽井沢銀座通りにあり、石窯で次々と焼き上がるパンが大人気の店。11時までは、朝食レストランとしても人気です。

半熟に仕上げたスクランブルエッグには、厚切りベーコンと手作りのドレッシングをかけたサラダ、浅漬けで食べやすいピクルスが添えてあります。一緒に注文したい日替わりのパンはトーストしてもらうこともできます。
また、料理に付いてくるオイルは、オレンジ、プロヴァンス(にんにく唐辛子)、バニラ、ポルチーニの4種類。パンをおいしく食べるために作られたオイルで、お土産にもぴったりです。

クロワッサンに2種類のチーズとホワイトソースをかけて焼いた、クロックムッシュも人気です。ほかに、名物のビーフシチューも朝から提供されています。

買ったばかりのパンをイートインで

買ったばかりのパンをイートインで

飲み物などを注文すれば、パンコーナーで買ったものをそのまま持ち込んで食べることもできます。バゲットやカンパーニュなどの大きいパンはスライスして、石窯で軽くトーストに。残ったものは袋に入れてもらって持ち帰ります。レストランスペースだけでなく、気軽に座ってくつろげる場所もあります。

店舗情報

ブランジェ浅野屋 旧道本店

ブランジェ浅野屋 旧道本店
  • URL:http://www.b-asanoya.com/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢738  MAP
  • アクセス:バス停「旧軽井沢」より徒歩3分
  • 営業時間:8:00~18:00 夏期7:00~21:00、冬期9:00~17:00
    朝食メニューはオープン~11:00
  • 定休日:無休
  • TEL:0267-42-2149
  • 駐車場:無し

ストーブカフェ オキザリス

軽井沢トースト フレンチシュゼット1,000円軽井沢トースト フレンチシュゼット1,000円

軽井沢で食べたい新しいご当地メニューといえば「軽井沢トースト」。数年前から店独自の個性あるフレンチトーストを、「軽井沢トースト」という名前で出すお店が増えています。
離山通りにあるこぢんまりとしたカフェの「軽井沢トースト」は、オレンジ風味が特徴。ソースにバターとたっぷりのオレンジ果汁、ラム酒を使い、レモンで味を締め、まるでクレープシュゼットのような芳醇な味わいです。

入り口にはシンボルのストーブが

陽の光がたっぷりと注ぐ店内陽の光がたっぷりと注ぐ店内

店名のとおり、店の入り口には薪ストーブ。カウンター席からは店主夫妻が料理を作り、丁寧にコーヒーを淹れてくれる様子を間近に見ることができます。

地元の常連客のリクエストで誕生したのが、スイスの伝統料理「ロスティー」。じゃがいもを細切りにし、じっくりと揚げ焼きにしたものです。自家製の皮なしソーセージを添え、半熟の目玉焼きにはゴーダチーズをトッピング。トーストとプチフランスパン、ポットサービスのコーヒーもセットになった充実のメニューです。

店舗情報

ストーブカフェ オキザリス

ストーブカフェ オキザリス
  • URL:https://www.facebook.com/SutobukafeOkizarisu/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1287-9  MAP
  • アクセス:軽井沢駅より車で5分
  • 営業時間:夏期7:00~17:00(L.O.16:30)、冬期8:00~16:30(L.O.16:00) ※朝食メニューはオープン~11:30
  • 定休日:木曜日
  • TEL:0267-42-4442
  • 駐車場:無料

シェリダン

クリームチーズ入りスモークサーモンオムレツ1,700円。ポップオーバーまたはトースト、ドリンク付きクリームチーズ入りスモークサーモンオムレツ1,700円。ポップオーバーまたはトースト、ドリンク付き

店名はシカゴのミシガン湖畔を走る道「シェリダンロード」から命名。店主が旅行先でシカゴの朝食を気に入り、軽井沢の気候と風土が似ていることからシカゴスタイルの朝食とブランチのカフェを開きました。
サーモンのオムレツもシカゴ風料理のひとつ。泡立てた卵を使った、クリームチーズ入りのふわふわオムレツに、スモークサーモンが美しく並べられています。すべてを一緒に食べることで、旨味とコクを味わえる一品です。

計算しつくされた緑の景色

朝の日差しもすがすがしい店内

インテリアは、アメリカのカジュアルなダイナーをイメージ。窓の切り方や向きを工夫して、どの席からも美しい外の緑を楽しめるよう計算された設計です。シカゴ風のクラシックなパンケーキや、ダッチパンケーキ「パネクッケン」などもあり、アメリカンスタイルの朝食を堪能できます。

店舗情報

シェリダン

シェリダン
  • URL:http://www.sheridan.jp/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地1166-50 MAP
  • アクセス:軽井沢駅より車で15分
  • 営業時間:4~10月6:30~14:00、11~3月7:30~14:00
  • 定休日:水曜日、11~3月は木曜日も定休
  • TEL:0267-31-6005
  • 駐車場:無料

ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢本店

沢村モーニングプレート2,000円沢村モーニングプレート2,000円(税別)

旧軽井沢通りの中心にあるベーカリーレストラン。ベーカリーでパンを買い、レストラン、カフェとしても利用できます。モーニングタイムは早朝から行列ができるほどの人気です。シグネチャーメニューの「沢村モーニングプレート」は、オーソドックスで上質な朝食。トーストはパン・ド・ミを分厚く使い、自家製のベーコンやソーセージをたっぷりと添えます。高原野菜のサラダ、ポテトサラダ、キッシュ、日替わりのスープにヨーグルト、コーヒーが付き、満足度の高いセットです。

様々な表情を持つ大型店舗

中央は吹き抜けで、開放感があります中央は吹き抜けで、開放感があります

旧軽井沢通りの中心にありながら、手付かずの自然が残っていたこの場所。店を建てるときはできるだけ木を切らず、せせらぎや木々と一体化するよう心掛けた設計です。パンを販売するコーナーにバーカウンター、落ち着いた雰囲気のレストラン、そして、自然の中に身を置けるテラス。ライブラリーや子どもたちのための絵本スペースもあり、様々なシーンに活用できます。

店舗情報

ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢本店

ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢本店
  • URL:http://www.b-sawamura.com
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢12-18 MAP
  • アクセス:バス停「旧軽井沢」より徒歩1分
  • 営業時間:モーニング7:00~10:00、ランチ11:00~16:00L.O.、ディナー16:00~21:00(7~9月の金・土のみ22:00L.O.)
  • 定休日:無休
  • TEL:0267-41-3777
  • 駐車場:無料

キャボットコーヴ

ホリデーブランチメニュー(2,700円)でもセレクトできる「エッグベネディクトとホームフライ」。ホームフライはじゃがいもと季節野菜を炒め合わせた付け合わせホリデーブランチメニュー(2,700円)でもセレクトできる「エッグベネディクトとホームフライ」

ブルーベリーがふんだんに入ったパンケーキや、いちごのワッフル、ポップオーバーなどの朝食やブランチメニューが人気のカフェです。

人気のエッグベネディクトは、イングリッシュマフィンにポーチドエッグ、ハムをのせたニューヨークスタイル。アメリカでは2個セットが多いのですが、こちらでは卵1個の代わりに特大ハムが使われています。付け合わせのホームフライはじゃがいもと季節野菜を炒め合わせたもの。コーヒーは、店主夫妻が毎年訪れるアメリカ・メイン州ポートランドにある「Coffee By Design」にオーダーしており、今年は10周年スペシャルブレンドも登場しました。

メイン州の朝食カフェをイメージ

ヴィンテージの家具を取り入れ、懐かしい雰囲気ヴィンテージの家具を取り入れ、懐かしい雰囲気

店内は、ニューイングランドのエッセンスを取り入れたあたたかみのあるインテリア。ニューイングランドで買い付けたヴィンテージの食器やオリジナルのコーヒー豆を販売しています。テラス席もあり、一年中開放。ペット同伴OKなので、朝の散歩の途中に愛犬と朝食をとる人の姿も見られます。

夏期とゴールデンウィークは予約のみでの営業。メニューはホリデーブランチメニューと名付けられた期間限定のスペシャルセットのみで、ポットサービスのコーヒーなどの飲み物、日替わりのスープ、サラダ、5種類から選べるメイン料理がセットになっています。そのほかの時期は、アラカルトやセットメニューを選べ、席の予約は不要です。

店舗情報

キャボットコーヴ
  • URL:http://cabotcove.jp/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町追分78-26 MAP
  • アクセス:信濃追分駅より車で10分
  • 営業時間:4~10月6:30~12:30、11月~3月7:00~12:30
  • 定休日:水曜日、木曜日(祝日、ゴールデンウィーク、お盆期間は営業)
  • TEL:0267-31-5078
  • 駐車場:無料
    ※2018年7月14日~9月23日の期間中は予約・ホリデーブランチメニューのみ(6:30~8:00/8:15~9:45/10:00~11:30/11:45~13:15)。予約受付は営業日の10:00~15:00。

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

ホットケーキ900円。飲み物付き。写真はポットサービスの自家焙煎ブレンドコーヒーホットケーキ900円。飲み物付き。写真はポットサービスの自家焙煎ブレンドコーヒー

おいしいコーヒーを飲みながら朝食を楽しみたい人におすすめの心落ち着くカフェです。コーヒー豆は自家焙煎しており、香ばしい香りが店内に漂います。人気のホットケーキは銅板を使って焼くため、焼き色は美しいきつね色。自家製のプリザーブフルーツ(写真はいちご)、バター、メープルシロップでいただきます。

予約して食べたい名物フレンチトースト

フレンチトースト1000円。飲み物付きフレンチトースト1000円。飲み物付き

名物のフレンチトーストは予約が必要。分厚く切ったパンを、一晩かけて卵液に浸すためです。さらに、オーブンで15分ほどかけてゆっくり火を通すので、とろけるような焼き上がりになります。シナモンと粉砂糖がたっぷりかかっていますが、メープルシロップやオレンジのプリザーブも添えられています。

古い家具に囲まれる静かな時間

静かなカフェで携帯電話を使う場合は、ぜひ電話ボックスへ静かなカフェで携帯電話を使う場合は、ぜひ電話ボックスへ

もともと東京・目白で長年人気のカフェを、2009年、軽井沢に移転。店主が趣味も兼ねて収集した古い家具や雑貨に囲まれ、BGMはジャズという上質な空間です。コーヒーは店の出窓スペースで焙煎し、一杯一杯丁寧にドリップ。ふわふわとやわらかい卵のサンドイッチや手作りのケーキなどで、豊かな朝の時間を過ごせます。

店舗情報

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ
  • URL:http://www.cafe-lepetitnid.jp
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地1398-457 MAP
  • アクセス:軽井沢駅より車で6分
  • 営業時間:8:00~15:00(L.O.14:30) ※7月14日~8月29日は7:00~
    朝食メニューは~11:00
  • 定休日:木曜日、金曜日
  • TEL:0267-48-3334
  • 駐車場:無料

御厨(みくりや)

朝のおにぎり膳1,200円朝のおにぎり膳1,200円

軽井沢の中でも、のどかな田園風景が広がる「ほたるの里」。里山に面した広い敷地に建つ大きな一軒家の店です。長野ブランドの「五郎兵衛米」を自家農園で育て、大きなかまどで炊き上げた白いご飯が主役。「朝のおにぎり膳」、ごま塩と刻み梅のおにぎり、だし巻き卵、きんぴらごぼう、湯豆腐、豚汁、香の物がセットに。ふんわりと握ったおにぎりは、粒が際立つように炊き上がったご飯を味わうのに最適です。セットの豚汁の味噌や、香の物は自家製で、湯豆腐は近くの「白ほたる豆腐」の豆腐を使っています。ほかに、「卵かけご飯セット」や「朝のとろろ汁膳」もあります。

日本の田舎家で食を楽しむ

テーブル席のほか、いろりや座敷席も。立派な柱や梁も見どころテーブル席のほか、いろりや座敷席も。立派な柱や梁も見どころ

どっしりとした大きな一軒家は、信州の農家を訪れたような気分になります。主役は中央に設えられたいろり。厨房の入り口には大きな炊飯かまどがあり、畳の座敷や縁側でくつろぎながら食事をすることもできます。夏は縁側にも席が設けられ、ペット同伴OKです。自家米や自家製味噌、おやきなど、長野ならではの食材も販売しているので、お土産にもおすすめです。

店舗情報

御厨(みくりや)

御厨(みくりや)
  • URL:https://www.mikuriya-kamado.com/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地2127 MAP
  • アクセス:軽井沢駅より車で15分
  • 営業時間:7:15~16:00(L.O.15:00)朝食メニューはオープン~10:30
  • 定休日:無休
  • TEL:0267-41-6741
  • 駐車場:無料

押立茶房

朝食セット800円。30食限定朝食セット800円。30食限定

40年前の開店以来、同じ場所で営まれている老舗喫茶店。朝食ブームの前から「おはようサービス」と名付けた朝食セットが評判です。メニューはハムエッグとトースト、サラダ、コーヒーと、いたってシンプル。40年間、店主自らが作り続けているだけあって、トーストは厚さも焼き加減も絶妙。目玉焼き2つに、さっと焼いたハムを添えています。地元のレタスを使ったサラダは、自家製のたまねぎ醤油ドレッシングが評判です。

レトロな山小屋風のインテリア

レトロな山小屋風のインテリア
40年間の歴史の中で一度改装はしているものの、ログハウス風の店内には店主のお気に入りや常連客からの土産ものが飾られて、懐かしい雰囲気。窓の外は緑が豊かで、丸太を使ったテラス席では、朝の空気に浸りながら朝食をとることができます。
店主夫婦のあたたかな人柄に触れ、常連客が多いのもうなずける一店です。

店舗情報

押立茶房

押立茶房
  • URL:https://www.slow-style.com/gourmet/oshidate-sabou/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町南軽井沢1  MAP
  • アクセス:軽井沢駅より車で10分
  • 営業時間:8:00~18:00、夏期は5:00~18:00
    朝食メニューはオープン~11:00
  • 定休日:水曜日(祝日の場合は営業)、夏期無休
  • TEL:0267-48-1160
  • 駐車場:無料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。